【書評・要約】コミュトレは全てのビジネスパーソンが読むべきバイブル本だ

この記事を読むと解決すること
  • 本の具体的な内容やレビューを知りたい
  • コミュニケーションスキルを向上させたい
  • 自分に合ったトレーニング方法を見つけたい

上司や同僚との円滑なやり取りができないことにストレスを感じているよ。そんな最中、ネットでコミュトレ本を見つけたから、自分に本当に合うのかを確かめたい。

コミュトレは、コミュニケーションスキルを劇的に向上させ、職場での評価を高めたい方に最適!
この記事では、実際に読んでビジネスで役立ったおすすめの一冊を紹介します。

ビジネスの現場で、コミュニケーションがうまく取れずに悩んだことはありませんか?

そんなあなたに、まさに救世主とも言える一冊があります。それが『話せる、伝わる、結果が出る!コミュトレ』です。

この本は、紀伊国屋書店新宿本店のビジネス書週間ランキングで第1位、またAmazonの売れ筋ランキング(セールス・営業部門)でも第1位を獲得しており、その実績が人気の高さを証明しています。

本記事では、『話せる、伝わる、結果が出る!コミュトレ』の内容やその魅力について詳しく解説します。この本を読むことで

  • 10万人のデータに基づいた実践的なコミュニケーションスキルを習得できる
  • コミュニケーションを通じて、職場での信頼関係を築き、業務を円滑に進められる
  • ビジネスだけでなく、プライベートでも自分自身の成長を実感できる

など、あなたのコミュニケーションスキルは確実に向上します。

10万人のデータから導き出されたビジネス・コミュニケーションスキルを知ることで、あなたの仕事の悩みを解消し、日々の業務を劇的に改善するための必読書です。

この本には、あなたが成長し、成功を掴むための全てが詰まっています。今こそ、この書評を読んで、あなたの未来を大きく変えるきっかけにしてくださいね。

目次

本書を読むとコミュニケーションの基本が身につく

ビジネスカジュアルな格好した男性2人が会話している

野田雄彦さんの『話せる、伝わる、結果が出る!コミュトレ』は、10万人のデータに基づいた実践的なコミュニケーションスキルを学べる一冊です。

雑談からビジネスコミュニケーションまで、幅広い場面で役立つ技術が詰まっています。本書を通じて、理論だけでなく具体的な実践方法も身につけることができます。

  • 10万人のデータ分析に基づき、効果的なコミュニケーションを科学的に解説
  • 人の行動や心理を理解し、それに基づいたコミュニケーション技術を習得
  • 読むだけでなく、実際に試せる練習問題やシチュエーション別のアドバイスが豊富

これらの要素が組み合わさり、コミュニケーションの基本が自然と身につくでしょう。

たとえば、職場での会議で自分の意見を効果的に伝える方法について、本書では具体的なステップが紹介されています。具体的なアドバイスに従えば、誰でも簡単に実践でき、成果を感じられます。

本書は、ビジネスパーソンが必ず読むべき一冊です。実践的なコミュニケーション技術を習得し、職場やプライベートでの人間関係を改善することで、自分の可能性を広げることができます。

話せる、伝わる、結果が出る!コミュトレを読み解く5つのポイント

図解-コミュトレを読み解くポイント

現代のビジネスシーンでは、コミュニケーション能力が重要です。どんなに優れたスキルや知識を持っていても、それを効果的に伝えることができなければ、成果を上げるのは難しいでしょう。

野田雄彦さんの『話せる、伝わる、結果が出る!コミュトレ』は、そんな悩みを解決するためのバイブルです。

この記事では、筆者の視点から本書の重要なポイントを5つに絞って詳しく解説します。本書の5つのポイントを理解することで、コミュニケーションスキルが飛躍的に向上します。

これにより、ビジネスシーンや日常生活での対人関係が大幅に改善され、成果が劇的に向上するでしょう。以下の内容を参考に、日々のコミュニケーションに役立ててみてください。

1. 「一緒に働きたい」と思われるための心得

「一緒に働きたい」と思われるためには、信頼と共感を築く姿勢が重要です。

「一緒に働きたい」と思われる人たちには、職場での行動や周囲の人との向き合い方などに共通点があります。とくに注目すべきは以下の7つです。

  • まず、与えようとする
  • 常に「For You(相手視点)」で考える
  • 礼儀・礼節を忘れない
  • 自分を客観視できる
  • 自ら率先して行動する
  • 人の長所を見つけようとする
  • 仕事の成果にこだわる

これらの姿勢を持つことで、自然と信頼関係が築かれます。周囲のために見返りを求めずに行動できる人は、周囲から好感をもたれ、尊敬や信頼を得られるでしょう。

たとえば、新しいプロジェクトのリーダーに選ばれたとき、まずチームメンバー一人ひとりと個別に話をし、彼らの意見や悩みを聞きます。

その上で、自分のビジョンや期待を伝えることで、メンバーの信頼を得ることができます。信頼関係を築くためには、相手を理解し、自分の意図を明確に伝えることが重要です。

信頼関係を築き、効果的なコミュニケーションを行うことで、「一緒に働きたい」と思われるビジネスパーソンになることができます。

信頼と共感を築き、前向きな姿勢を持つ。

2. 雑談は質より量を重視する

雑談は質よりも量を重視することで、自然なコミュニケーションの場を増やし、相手との関係を深めることができます。質にこだわるよりも、頻繁に会話をすることが重要です。

雑談の量を増やすことで得られるメリットは多岐にわたります。

自然な会話の機会が増える雑談の量を増やすことで、自然なコミュニケーションの場が増える。
心理的な壁を低くする頻繁に話すことで、相手との心理的な壁が低くなる。
信頼関係の構築雑談を通じて、相手との信頼関係が深まる。

たとえば、オフィスでのコーヒーブレイクやランチタイムに同僚と頻繁に雑談することで、相手との距離が縮まり、仕事の話もしやすくなります。

ある社員が、雑談を通じて同僚の趣味を知り、それを仕事のアイデアに取り入れることで、プロジェクトが成功したという例もあります。

雑談の目的は相手とその場を共有して、お互いに打ち解けて親近感を深めることにあります。大事なのは内容より行為そのものです。

雑談の量を増やすことで、自然なコミュニケーションが身につき、職場での人間関係が円滑になるでしょう。

雑談は量を重視し、自然な関係構築を促進する。

3. 聞き上手ではなく聴き上手になる

ただ「聞く」だけでなく、「聴く」ことで相手との深い信頼関係を築くことができます。コミュニケーションは単なる情報交換ではなく、共感や理解を通じて強化されるのです。

聞く音や言葉を耳で受け取る行為。表面的な情報の取得に留まることが多い。
聴く注意深く耳を傾け、相手の感情や意図を理解しようとする行為。深い共感と理解を伴う。

「聴き上手」になることで、コミュニケーションは単なる情報交換から本物の「会話」へと変わります。相手の真意や感情を正確に受け取り、話にちゃんと耳を傾けることが大切です。

たとえば、同僚がプロジェクトの遅延について話しているとします。「聴く」ことで相手のストレスや不安を感じ取り、適切にサポートできるため、同僚との信頼関係が強化されます。

「聴く」ことを意識することで、コミュニケーションが深まり、職場や日常生活での人間関係が大幅に改善されます。相手の話を真摯に聴く姿勢は、信頼を築くための重要なスキルです。

「聴く」ことで信頼関係が深まり、会話が成立する。

4. 情報伝達のスキルは評価に大きく影響する

情報伝達のスキルは、職場での評価に直結します。効果的な伝達は、あなたの能力と信頼性を高める要素です。

情報を適切に伝えることで、業務の効率が上がり、結果として組織全体の成果も向上します。感じよく仕事を依頼するための3つのステップを活用して、仕事を引き受けてもらいましょう。


STEP
相手の都合を確認する

相手のスケジュールや忙しさを確認し、無理のない範囲で依頼することが重要です。

STEP
依頼内容を伝える

具体的かつ明確に依頼内容を伝えます。曖昧な表現を避け、必要な情報を全て提供します。

STEP
疑問点を確認し、感謝を伝える

相手が理解できるように疑問点を確認し、対応してもらえたことに対して感謝の気持ちを伝えます。


あるプロジェクトマネージャーが、新しい戦略をチームに導入する際に、詳細なプレゼンテーションと明確な指示を行いました。

その結果、チーム全員が戦略を理解し、スムーズに業務を進めることができました。上司からも「情報伝達が優れている」と高く評価され、昇進の機会を得ることができました。

明確かつ適切な情報伝達は、職場での評価を大きく左右し、キャリアの成功を支えます。

情報伝達のスキルは職場での評価を大きく左右する。

5. 魅力的に伝える話し方は理を語り、情に語ること

魅力的な話し方の秘訣は、論理的な説明と感情的なアピールを組み合わせることです。

理を語る論理的で客観的な情報を提供し、聞き手に納得感を与える。
情に語る感情的な要素を取り入れ、聞き手の共感や感情に訴える。

たとえば、新製品のプレゼンテーションを行う際、商品の優れた機能を論理的に説明しました。その機能がもたらす生活の改善や感動のストーリーを語ることで、聴衆の心を動かすことができました。

理を語り、情に語る伝え方の例

「この新しいスマートフォンは、最新のプロセッサを搭載し、他社製品よりも50%高速に動作します(論理)。そのため、忙しい毎日でもストレスなく使え、重要な瞬間を逃しません(感情)。」

Aさんはこの方法を使い、プレゼンテーションで多くの投資家から高い評価を得ました。

論理と感情の両面からアプローチすることで、相手に強く訴えることができ、結果を出す話し方が実現するでしょう。

理と情を組み合わせた話し方が効果的。

話せる、伝わる、結果が出る!コミュトレを名著だと思う理由

一冊の本が輝いている

本書は、すべてのビジネスパーソンにとって必読の一冊だと感じました。この本は、コミュニケーションスキルを劇的に向上させ、ビジネスでの成功をサポートしてくれます。

  • 人間関係の悩みを解消するための具体的な方法
  • 10万人のデータに基づいた実践的なコミュニケーション技術
  • コミュニケーションが変われば、ビジネスの結果も変わることを実感できる

これらのメリットは、私が本書を通じて実際に感じた効果でもあります。理論だけでなく、具体的な行動に移せる内容が豊富で、すぐに実践できるのが魅力です。

たとえば、部下に新しいプロジェクトの指示を出す場面を思い出します。以前は、指示が曖昧で部下が混乱し、プロジェクトが遅延することがありました。

しかし、本書で学んだテクニックを活用することで、明確で具体的な指示を出せるようになりました。webエンジニアのやりとりでは、以下のように指示を改善しました。

改善前「このウェブページの作成を進めておいてください。」
改善後「このウェブページの作成を来週金曜日までに完了して、対応でき次第報告してください。その際、次の3点に注意してください。・・・」

この改善により、部下は明確な指示を理解し、効率的に作業を進めてくれました。プロジェクトも予定通りに進行し、上司からの評価も高まりました。

本書は、対人関係の悩みを解消し、ビジネスシーンでの成功を導く名著です。この本を手に取ることで、あなたのコミュニケーションスキルは飛躍的に向上し、職場での評価も高まることでしょう。

話せる、伝わる、結果が出る!コミュトレの書評まとめ

本を読む青年

野田雄彦さんの『話せる、伝わる、結果が出る!コミュトレ』は、ビジネスパーソンにぜひ読んでほしい一冊です。コミュニケーションスキルを向上させるための具体的なテクニックが満載です。

  • 10万人のデータをもとにした具体的なテクニックの習得
  • 職場やプライベートで人間関係を良好に保つ方法
  • コミュニケーションスキルの向上による仕事の成果の向上

これらのポイントを学ぶことで、コミュニケーションの質が大幅に向上し、職場や日常生活での人間関係がスムーズになります。

この本を読んで、さらにトレーニングの詳細を学びたい方は、コミュトレの無料診断やアドバイスを受けてみてください。Webで簡単に申し込むことができます。

コミュトレのリアルな評判が気になる方は、以下の記事を参考にしてください。実際にコミュトレを受けた人々の体験談や評価が詳しく紹介しています。

この本は、ビジネスコミュニケーションに悩む方々に効果的な解決策を提供します。とくに以下のような方々におすすめです。

  • コミュニケーションスキルを向上させたいビジネスパーソン
  • 上司や同僚とのやり取りがうまくいかず、ストレスを感じている方
  • 実践的なコミュニケーション技術を学びたい方

この本を通じて、あなたのコミュニケーションスキルが飛躍的に向上し、ビジネスや日常生活での成功に繋がることを願っています。

\ ノウハウを詰め込んだ6大特典をプレゼント /

簡単1分で予約完了!
あなたの課題と身につけるべきスキルが分かる。

  • URLをコピーしました!
目次